« 浜田省吾というアーティスト | トップページ | チタンボルト »

2006年3月15日 (水)

MTBの重量

自宅でデジタルの体重計を買った。かなり正確のようです。そこでフォークもROCK SHOX SID WORLD CUPに変えたので正確な重さを計ってみました。計算上では8.8キロのはずだが~で、実際は、なに~9.2キロ、400グラム多いぞ、う~んフロントサス付き、油圧ディスク付きMTBじゃこの位が限界なのかな~Dscf0221

←タイヤもついでにパナレーサー1.25に交換Dscf0223

Dscf0224ROCK SHOX SID WORLD CUP

←ロックアウト付き

|

« 浜田省吾というアーティスト | トップページ | チタンボルト »

コメント

スゲー軽いっすね!マウンテンで…
僕の通勤快速はクロモリでハブダイナモ付き手組みホイール、余裕の10キロ超えです。
やっぱチタンやカーボン、マグネシウムつ~のは凄いですね。
最近僕もちょっと自転車にハマりすぎてて、このままではカーボーンフレームでもう一台ロードを作りそうな勢いです。
財布の中身が厳しぃ~!
街乗りにはロードタイヤは結構いいんじゃないっすか。

投稿: たそがれの旋盤師 | 2006年3月15日 (水) 20:12

たそがれの旋盤師さんどうもです。軽ければ良いって訳じゃないんですがね~つい軽量化を考えちゃいます。自転車は面白いですよね。パーツの値段も微妙なのでつい買ってしまいます。あとで計算すると結構な額なんですけどね。街乗りはロードタイヤ軽くていいですよ。静かだし

投稿: たなちゅう | 2006年3月16日 (木) 12:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/33303/1047191

この記事へのトラックバック一覧です: MTBの重量:

« 浜田省吾というアーティスト | トップページ | チタンボルト »