« 合格♪ | トップページ | いい天気なので »

2008年3月 7日 (金)

A&F製チタンプーリー

久しぶりの自転車ネタ

A&F製チタンプーリーを手に入れました。

Sbsh0357

チタン製の10T 現在シマノXTRは11Tですが多分大丈夫だと思う。

これもう売ってないんだよね

Sbsh0364

組み付けました。性能や重量など変わりませんが自己満足ということで

チタンフレームにはチタンパーツ♪

Sbsh0365

|

« 合格♪ | トップページ | いい天気なので »

コメント

おっ!久々にパナの登場ですね!
かなり贅沢なバイクですね・・・最近、自分はチャリの方はやや下火です。
最近、転職して色々やっています。
古いけど上等な機械(牧野精機MSA30)オペレーターがいない、従業員もあまり稼動させようとしない、使い方が分からないとの理由で放置されている為、立ち上げをやらされています・・・。
さらに、マシニング(MS5A)の担当者も辞めるとかで・・・引継ぎをする事に。
3次元加工でCAMでのプログラム作成ですが、今まで手打ち、サブプログラム、カスタムマクロ、なんかを組み合わせてプログラムを組んでいた自分としてはイマイチ感覚の違いというかしっくり来ません。
説明をしてもらってもサッパリ?全然分からないワケでもないですが。
えらく簡単にプログラムが出来てしまうけど理屈が理解できん。
そこまで理解する必要がないのがCAMでの仕事のやり方かも知れませんね・・・。
仕事の考え方を少し変えなければならないかもです。
とりあえずソフトに慣れる事でしょうかね?
ちなみにCAMはTOOLSってヤツです。
CAMの上手な上達方法とかありますか?

投稿: mino-r | 2008年3月11日 (火) 21:56

mino-rさんどうもです。
MTBはずっとさぼってまして~ようやく
暖かくなってきたので乗り始めたところです。

CAMですが、自分も苦手です。
うちに来る仕事のほとんどが対話プログラム
でできてしまうような物が多いのでCAMから
遠ざかっています。
マザックや森精機の対話ならそこそこの物ができてしまうんですよね。

そのうちやろうとは思ってますがどうしても
納期優先なので慣れてる加工方法でやってしまうんですよね~

投稿: たなちゅう | 2008年3月14日 (金) 16:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/33303/11056893

この記事へのトラックバック一覧です: A&F製チタンプーリー:

« 合格♪ | トップページ | いい天気なので »